南山堂

カートを見る

治療

 ジェネラリストが
「いま」必要な情報を届ける雑誌

月刊:毎月1日発行 B5判 定価:2,750円(本体2,500円+税10%) ISSN 0022-5207

治療

ジェネラリストが
「いま」必要な情報を届ける雑誌

月刊:毎月1日発行 B5判 定価:2,750円(本体2,500円+税10%) ISSN 0022-5207

表紙
注文数:

予約受付中

2024年7月 Vol. 106 No.7

皮膚外用薬を使いこなす

ISBN 978-4-525-93006-6

定価

2,750(本体 2,500円+税10%)

  • 特集の目次
  • 連載
特集の目次
編集幹事 梅林芳弘(東京医科大学八王子医療センター)

◎外用薬の強さや剤形はどう使い分ける?
◎近年登場した外用薬は,プライマリ・ケアでも積極的に使うべき?

(特集)
湿 疹(沼田貴史)
ステロイド外用薬処方時に注意すべき鑑別疾患(梅林芳弘)
蕁麻疹に外用は必要か?(梅林芳弘)
皮脂欠乏性皮膚炎(皮脂欠乏症)(星野 優)
アトピー性皮膚炎(伊藤友章)
手湿疹(吉田薫子)
襁褓皮膚炎(神﨑美玲)
細菌感染症(木村友梨,他)
伝染性膿痂疹にステロイドは可か?(梅林芳弘)
リンデロンVかVGか(梅林芳弘)
表在性皮膚真菌症(比留間淳一郎)
爪白癬(原田和俊)
疥癬・シラミ症(藤井のり子)
尖圭コンジローマ・日光角化症(前 賢一郎)
帯状疱疹・単純性疱疹に外用は必要か?(梅林芳弘)
凍 瘡(中澤亜美香,他)
日光皮膚炎(斉藤 彬)
熱傷,褥瘡,皮膚潰瘍(能登 舞)
熱傷にステロイドは必要か?(梅林芳弘)
痤 瘡(井上紗惠)
脱毛症(AA,AGAなど)(鈴木理紗)
多汗症(稲澤美奈子)
乾 癬(石塚洋典)
妊婦に禁忌の外用薬(梅林芳弘)
連載
1問1答! 在宅報酬必須知識(永井康徳)
えびさんぽ(青島周一)
よくわかる即戦力漢方(橋本進一)
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む