南山堂

カートを見る

治療

 ジェネラリストが
「いま」必要な情報を届ける雑誌

月刊:毎月1日発行 定価:2,750円(本体2,500円+税10%)※増刊号・臨時増刊号を除く ISSN 0022-5207

治療

ジェネラリストが
「いま」必要な情報を届ける雑誌

月刊:毎月1日発行 定価:2,750円(本体2,500円+税10%)※増刊号・臨時増刊号を除く ISSN 0022-5207

2022年5月 Vol. 104 No.5

写真とイラストでみる

肩・腰・膝痛診療

定価

2,750(本体 2,500円+税10%)

  • 今月の視点
  • 特集の目次
  • 連載
今月の視点
いや,言葉だけじゃ無理っす

 「絵や写真が多いほうがわかりやすいです」以前研修医に「どんな本が読みたいか?」とたずねたところ,こんな答えが返ってきた.たしかにそのとおりだ.とくに整形の四肢関節の診察では,言葉でいくら説明してもうまく伝わる気がしない.
 非整形外科医にとって,ふだん診ない筋骨格系の診察はストレスフルで難しいのは当然のこと.内科医と一緒に整形を診ているとき,診察や解剖のイメージを伝える難しさや基本事項の大切さを知る.
 筆者もかつて内科医だった……「内科医がわからないことがわかる」のが自分の強みだと思っていた.でも内科医のときに感じていたあの整形疾患を診るときの強烈な不安感をいまでは忘れかけている.
 自身の経験からも,整形診療は手取り足取り教えてもらわないととてもじゃないができる気がしない.この特集は「絵や写真で1つひとつみせる」ことを一番のねらいにした.一般外来でよく遭遇する肩,腰,膝の痛みの3つに絞り,実際の診療で即実践できる内容を求めた.腰は手島隆志先生,大西惟貴先生,膝は山田慎先生に執筆を依頼することができた.筆者が担当した肩の項は我流で不十分な点もあり,皆さまに適宜modifyしていただきたい.
 ご執筆いただいた先生方,同僚,患者さん達に深謝いたします.この特集が皆さまの明日からの日常診療に少しでも役に立つことを願っています.

〔編集幹事〕シムラ病院 整形外科
池尻好聰
特集の目次
■肩 痛
肩痛の原因 (池尻好聰)
肩痛の診断 (池尻好聰)
肩痛の治療 (池尻好聰)

■腰 痛
腰痛の原因 (大西惟貴)
腰痛の診断 (大西惟貴)
腰痛の治療 (手島隆志)
コラム:腰痛の治療:運動療法 ノルディックウォーキング (大西惟貴)

■膝 痛
膝痛の原因 (山田 慎)
膝痛の診断 (山田 慎)
膝痛の治療 (山田 慎)
連載
在宅医療の質を高める!(1)
なぜ多職種連携は必要か? ~連携は「自らの無力さ」の自覚からはじまる~(永井康徳)

えびさんぽ(5)
アトピー性皮膚炎の新しい薬はどれくらい効果がありますか?(青島周一)
 ─ランドマークスタディと路地裏エビデンス
 ─臨床での使い方

メンタル産業医が教える! 今月の筋トレ処方(5)
脊柱起立筋ストレッチで腰痛・肩こりW予防 ~天橋立と東京タワー~(櫻澤博文)

臨床と宗教 死に臨む患者に私ができること(15)
神はどこにいるのか(孫 大輔,深谷美枝)

メンタル産業医が解決! 忙しい医師のためのレジリエンス力Up術(5)
“De stress”/ 出ストレス(櫻澤博文)

頑張る女性をサポートする漢方処方プロセス(12)
蕁麻疹(谷川聖明)
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む