南山堂

カートを見る

治療

 ジェネラリストが
「いま」必要な情報を届ける雑誌

月刊:毎月1日発行 B5判 定価:2,750円(本体2,500円+税10%) ISSN 0022-5207

治療

ジェネラリストが
「いま」必要な情報を届ける雑誌

月刊:毎月1日発行 B5判 定価:2,750円(本体2,500円+税10%) ISSN 0022-5207

表紙
注文数:

予約受付中

2023年3月 Vol. 105 No.3

ポストコロナの感染症

定価

2,750(本体 2,500円+税10%)

  • 特集の目次
  • 連載
特集の目次
(編集幹事)
岡 秀昭(埼玉医科大学総合医療センター 総合診療内科)

◎ コロナ禍の裏で感染者が増えたのは?
◎ これからの感染症診療を考える

(特集)
■コロナの陰で増えた感染症
梅 毒 谷崎隆太郎
COVID-19と細菌性肺炎の合併 倉原 優
侵襲性アスペルギルス症 古谷賢人,他

■コロナの陰で減ったが気をつけるべき感染症
インフルエンザ合併感染症の脅威と懸念 三村一行
MRSA・黄色ブドウ球菌感染症 上原由紀
肺炎球菌感染症 川村隆之

■輸入感染症
サル痘の現在と未来 石金正裕
デング熱,マラリア,腸チフス コロナ禍でどう変わったか 野本英俊,他
多剤耐性アシネトバクター,緑膿菌,カルバペネム耐性腸内細菌の世界の現状 小野大輔

■予防医学
新型コロナワクチンの最新事情 守屋章成
ヒトパピローマウイルスワクチン 村中璃子
エアロゾルと空気感染の混乱 加藤英明

■コロナ後の感染症診療プラクティス
コロナと風邪診療 岸田直樹
COVID-19と抗菌薬適正使用 池垣俊吉,他
ポストコロナの感染対策 坂本史衣
連載
在宅医療の質を高める! 永井康徳
えびさんぽ 青島周一
高齢者の元気をサポートする漢方処方プロセス 谷川聖明
緩和Case Based 教育ディスカッション 宇井睦人
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む