南山堂

カートを見る

立ち読み
注文数:

在庫あり

リハビリテーション診療 クリニカルガイド

1版

防衛医科大学校リハビリテーション部 名誉教授 小林龍生 編
埼玉医科大学国際医療センター運動呼吸器リハビリテーション科 教授 高橋秀寿 編
慶應義塾大学医学部リハビリテーション医学 教授 辻 哲也 編
順天堂大学大学院医学研究科リハビリテーション医学 教授 藤原俊之 編

定価

6,930(本体 6,300円 +税10%)


  • B5判  424頁
  • 2022年8月 発行
  • ISBN 978-4-525-27191-6

臨床で役立つ 令和の新しいリハビリテーション診療指針

本書は,リハビリテーション医療関連職種にむけて,各領域で展開される58疾患に関するリハビリテーション診療に必要な基礎知識,最新情報を第一線で活躍の執筆陣により解説.今日のリハビリテーション診療を紐解き,病態の解説だけでなく,患者が抱えている障害の問題を的確にフォローできるプロブレムオリエンテッドな視点でのリハビリテーション評価・治療の知識・実践方法もまとめています.臨床現場で役立つ令和のあらたなクリニカルガイドブックです.

  • 序文
  • 目次
序文
 リハビリテーション医学の学問書としての成書は既に重版されるような良書が出版されています.リハビリテーション医学を学問として学ぶためには既刊のこれらの成書があります.しかしながら,近年の医学を含めた科学の進歩は目覚ましく学ばなくてはいけない項目はますます増え内容も高度化しています.加えてリハビリテーション診療はほぼすべての診療科にかかわっているため必要な範囲も広く,リハビリテーション医学・医療の習得に要する労力は大きく,効率よく習得する必要があります.リハビリテーション医学・医療を学ぼうという学生が実習を受ける際や新規卒業者が明日もしくは今すぐ患者を診なくてはいけない状況において,系統的な学問書である成書から必要な知識を読み取るのは効率的ではありません.これから受け持つ患者の疾患について必要な病態・診断・治療,そしてリハビリテーション評価と治療を要領よく纏めてあり,かつリハビリテーション従事者が担当する主な疾患をほぼ網羅している書籍が一冊あると非常に役立ちます.是非そのような書籍をと企画いたしました.
 広い分野にかかわるリハビリテーション医療の書籍作製には,専門分野が異なるエキスパートの先生方にご協力いただく必要があります.本書では,高橋秀寿教授(埼玉医科大学国際医療センター),辻 哲也教授(慶應義塾大学),藤原俊之教授(順天堂大学)を編者として,花山耕三教授(川崎医科大学),牧田 茂教授(埼玉医科大学国際医療センター),水野勝広教授(東海大学)にも編集協力としてご尽力いただき,充実した内容の実用書が完成したと自負しております.この場を借りてあらためて深謝いたします.
 本書は学生および新規卒業者を対象としていますが,すでにリハビリテーション医療の経験のある読者でも参照すると参考になるような内容に編纂しています.そのため当初の予定を超えた総頁数になりましたが,その分しっかり読者の皆様の期待に応えることができると考えております.是非,読者の皆様の臨床現場の座右に置いてお役立ていただきたく存じます.

2022年6月
編者を代表して
防衛医科大学校リハビリテーション部 名誉教授
小林龍生
目次
第1章 脳血管障害

1 脳卒中
 1.病態・診断・治療
 2.リハビリテーション評価
 3.リハビリテーション治療
  1)急性期
  2)上肢機能障害
  3)歩行障害・装具
  4)痙縮
  5)嚥下障害
  6)失語
  7)ADL
  8)痛み

2 外傷性脳損傷


第2章 神経・筋疾患
 
1 パーキンソン病および関連疾患
2 脊髄小脳変性症
3 筋萎縮性側索硬化症
4 筋ジストロフィー
5 ギラン・バレー症候群,CIDP,ポストポリオ症候群
6 顔面神経麻痺


第3章 骨・関節疾患

1 脊髄損傷
2 頚椎疾患
3 腰痛症
4 骨盤骨折
5 下肢骨折
   大腿骨頚部骨折
   大腿骨転子部骨折
   下腿骨折
   踵骨骨折
   膝蓋骨骨折
   脛骨高原骨折
6 変形性膝関節症
7 人工関節(股関節・膝関節)
8 膝靱帯損傷
9 半月板損傷
10 足関節靱帯損傷
11 アキレス腱断裂
12 外反母趾
13 肩腱板損傷
14 五十肩(肩関節周囲炎)
15 上肢骨折
   橈骨遠位端骨折
   上腕骨近位部骨折
   肘頭骨折
   上腕骨遠位端骨折
16 上腕骨外側上顆炎
17 ばね指(狭窄性腱鞘炎)
18 腕神経叢麻痺
19 手根管症候群
20 尺骨神経障害
21 橈骨神経麻痺
22 腓骨神経麻痺
23 切断と義肢
   成人の上肢切断と義手
   小児の上肢切断と義手
   成人の下肢切断と義足
   小児の下肢切断と義足


第4章 循環器疾患
 
1 冠動脈疾患:心筋梗塞,狭心症
2 心不全
3 心臓術後
4 大血管疾患:大動脈瘤,大動脈解離
5 末梢動脈疾患:下肢閉塞性動脈硬化症


第5章 呼吸器疾患
 
1 慢性閉塞性肺疾患
2 誤嚥性肺炎
3 間質性肺炎
4 急性呼吸不全・集中治療


第6章 小児疾患
 
1 脳性麻痺
2 ダウン症候群
3 自閉症スペクトラム障害


第7章 悪性腫瘍(がん)

 がんのリハビリテーション診療総論
1 脳腫瘍
2 頭頸部がん
3 乳がん
4 肺がん
5 消化器がん
6 婦人科がん
7 泌尿器がん
8 骨軟部腫瘍・骨転移
9 造血器腫瘍
10 進行がん,末期がん


第8章 その他の疾患
 
1 関節リウマチ
2 骨粗鬆症
3 サルコペニア/フレイル/ロコモティブシンドローム/廃用症候群
4 認知症
5 慢性腎臓病


日本語索引
外国語索引
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む