南山堂

カートを見る

薬局

とびだせ、薬剤師!
臨床現場で活躍する薬剤師の知識やスキルのおさらい&アップデートをサポートする雑誌

月刊:毎月5日発行 B5判 定価:2,200円(本体2,000円+税10%)※増刊号・臨時増刊号を除く ISSN 0044-0035

薬局

とびだせ、薬剤師!
臨床現場で活躍する薬剤師の知識やスキルのおさらい&アップデートをサポートする雑誌

月刊:毎月5日発行 B5判 定価:2,200円(本体2,000円+税10%)
※増刊号・臨時増刊号を除く ISSN 0044-0035

表紙
注文数:

予約受付中

2022年10月 Vol.73 No.11

もうドキドキしない! 薬剤師のための

心電図と不整脈のはなし

定価

2,200(本体 2,000円+税10%)

  • 巻頭言
  • 目次
巻頭言
“不整脈は怖い”,こんなイメージありますよね.実際に,不整脈は緊急性が高いことが多いですし,診断も複雑です.ただでさえ不整脈は複雑なのに,薬物動態の理解なんて苦手,またどのように服薬指導したらいいかわからないと感じている薬剤師さんは多いのではないでしょうか.
実際に,最も一般的な不整脈である心房細動では,放置しておくと脳梗塞や心不全,突然死などの原因になる可能性はありますが,適切に薬物治療を行うと予後も悪くありません.しかしながら,日本人では4割弱が無症状,つまり“困っていない患者さん”であり,病識や治療への積極性が乏しい場合もあります.服薬アドヒアランスと予後は密接な関連があることも示されているため,無症状の患者さんに対しても響く服薬指導を行えるよう,各不整脈の予後,病態生理の基本もふまえて臨む必要があります.また,抗不整脈薬は副作用も多いため,基本的な心臓の電気的活動や薬理学的作用を正しく理解する必要があります.
そこで,本特集では,各領域のスペシャリストの先生に,心電図の基本や不整脈の機序,薬物治療の効果,副作用をわかりやすく解説してもらいました.本特集が,薬剤師の方々の苦手意識を少しでも改善させるツールとして,お役に立てればと願っております.

日本大学医学部 内科学系循環器内科学分野 主任教授
奥村 恭男
目次
特集
もうドキドキしない! 薬剤師のための
心電図と不整脈のはなし

■特集にあたって(奥村 恭男)

■心臓の生理学と聞くとドキドキが止まらない人のための心拍のはなし
・健康なヒトでも心臓がドキドキするのはなぜ? ~生理的なドキドキを生み出す自律神経系のはなし~(三好 美帆 ほか)
・不整脈になったらどうなる? なにが困る?(若松 雄治)
・ここに注目! チャネルのはたらきと抗不整脈薬(若松 萌実)
・いまさら聞けない心臓のキホン ~心臓の構造と刺激伝導系~(深谷 英平)
・いまさら聞けない自律神経のキホン ~心拍調節編~(江島 浩一郎)

■心臓の声を読み解く! 薬剤師にも役立つ心電図のはなし
・知ってるつもり? 心電図の種類とわかること(木俣 元博 ほか)
・心電図波形の意味から理解する 正常な心電図と異常な心電図(萩原 かな子)
・QT延長ってなんだ? 徐脈ってどうなるの?(網野 真理 ほか)
・Step Up! 心電図 頼られる薬剤師はココを見る(梶原 洋文)
・薬剤師が心肺停止,呼吸停止に出会ったら?(深町 大介)
・不整脈に非薬物治療で立ち向かう! ~カテーテルアブレーション治療,ペースメーカ,植込み型除細動器(ICD)~(中原 志朗)

■もうドキドキしない! 不整脈の薬物治療Q&A(黒川 早矢香)
・不整脈を増悪させないために気をつけたい生活習慣は?
・薬物治療が必要な不整脈って,どんな不整脈?
・β遮断薬の不整脈に対する効果は? 使用時に気をつけたい副作用は?
・ベラパミルは心室頻拍を抑える効果がある?
・腎機能が低下している患者に抗不整脈薬を投与するときの注意点は?
・小児に抗不整脈薬を使用する際の注意点は?
・心房細動に対するワルファリンとDOACの使い分けは?
・不整脈による動悸に抗不安薬が使われるのはなぜ? どういうとき?
・カテーテルアブレーション治療やペースメーカ植込みなどを受けたら,もう薬物治療はやめられる?
・薬剤などの影響による二次性QT延長症候群はどんなときに生じる?
・実際のところ,抗不整脈薬の特徴を示したSicilian GambitやVaughan Williams分類は現場でどのくらい使う?
・「左室機能」とは具体的にどのような評価を基に判断される? また,抗不整脈薬は左室機能にどのように影響する?
・Sicilian Gambitの臨床効果「心外性」の項は臨床上どのように活用すればよい?
・ATPの静注が抗不整脈薬として記載されているが,経口剤でも同様に心臓に影響があるのか?


シリーズ

■えびさんぽ
 リズムコントロールかレートコントロールか,それが問題だ!
 (青島 周一)

■現場で働く薬剤師のための臨床薬学研究のオモテ・ウラ
 〈第10回〉研究枠確保のオモテ・ウラ② ~博士の学位そしてキャリアアップ~
 (大井 一弥)

■くすりのかたち外伝 わかる!使える!まいにち薬会話
 〈第10回〉光シリーズ後編「光にあたりすぎないでください」
 (浅井 考介 柴田 奈央)

■医薬品適正使用・育薬フラッシュニュース
 ・ARBによる発がんリスク
 ・苦味や舌下投与によるアセナピンの服薬中断
 (佐藤 宏樹 澤田 康文)

■Gebaita?! 薬剤師の語ログ
 〈第10回〉14年目の薬剤師が『タスク・シフト/シェアの推進』について考える
 (藤井 宏典)

■薬剤部門管理者・ミドルマネジャーのための BSC活用入門
 〈第7回〉地域の保険薬局との協働における応用
 (須賀 宏之)

■喫茶よりみち 薬剤師の知っ得リテラシー
 〈Scene #10〉そもそも 「情報」 はどのような過程を経て,世の中に出てくるの?~コロナ禍の実例も踏まえて基本を押さえる~
 (井出 和希)

■薬剤師が三ツ星シェフ -業務に活きる!活かせる!経静脈栄養のホントのところ-
 最終回 薬剤師〈三ツ星シェフ〉の活躍がもたらす未来とは?
 (東 敬一朗)

■腫瘍薬学ハイライト
 免疫チェックポイント阻害薬の効果を改善する腸内細菌
 (川西 正祐)

■薬剤師力の型 新たな思考と行動プランを手に入れろ!
 〈拾ノ型〉妊婦の薬物療法は添付文書以外も確認せよ!
 (本間 麻理子)

■レポート
 小笠原諸島・母島での「遠隔服薬指導・小笠原村母島モデル」
 (淺沼 晋)
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む