書籍カテゴリー:臨床薬学

患者指導のための剤形別外用剤 Q&A
立ち読み

在庫状況:在庫あり

患者指導のための剤形別外用剤 Q&A

1版

  • 杏雲堂病院 診療技術部 部長 大谷道輝 編集

定価:2,700円(本体2,500円+税8%)

  • B5判 193頁
  • 2017年10月 発行
  • ISBN978-4-525-78281-8

概要

アセトアミノフェン坐剤はなぜ効かない!?点耳と耳浴のちがいは!?などギモン解決!

外用剤は内服剤と異なり,使用方法に注意が必要なものが多く,患者が適正に使用していないケースが多い.最近,アドヒアランス向上や副作用軽減を目的とした外用剤が開発され,製剤技術が向上し注目を集めている.そこで,本書では外用剤の使用にあたり臨床現場でよくある質問や,注意が必要なポイントを簡潔にまとめた.

序文

 本書は日常業務での外用剤の患者指導で薬剤師でも疑問に思うことや,新しく発売された外用剤の情報について,エキスパートの先生方に解説いただきました.これまで「スキルアップのための皮膚外用剤Q&A」(南山堂)を上梓し,薬剤師のみならず皮膚科医や看護師の方々にも好評いただき,改訂を重ねていますが,外用剤には皮膚に使用する軟膏剤やクリーム剤以外にも坐剤,吸入剤,貼付剤,点眼剤,点鼻剤,点耳剤など多くの剤形があります.しかし,これらをまとめて整理した本はありませんでした.そこで,臨床で繁用される外用剤の患者指導に役立つ実践的な情報を,どこからでも読めるよう剤形別にQ&A形式でまとめました.各章には「皮膚外用剤の後発医薬品の選び方」や「点鼻剤OTC薬を考える」など興味深いコラムも掲載しています.
 皮膚外用剤をはじめとした外用剤は,薬の専門家である薬剤師でも十分な知識がある訳ではなく,患者指導も疎かになりがちです.一例として,薬剤師や医師は大学で「坐剤は初回通過効果を避けて,すぐに効く」と教わってきました.しかし,本書の「坐剤」の項で取り上げたアセトアミノフェン坐剤のようにすべての坐剤が“すぐに,よく効く”とは限りません.水溶性基剤の坐剤でも,液化に時間を要するため,作用発現が錠剤の数倍も遅くなります.そのため,速効性を求めるような場面で「ナウゼリン」を使用する際は,可能な限り錠剤を使用すべきです.このように外用剤でも,患者指導では個々の薬の体内動態を確認することが大切です.
 近年,薬剤師による患者指導はより重要視され,平成26年3月19日には厚生労働省から「薬剤の使用方法に関する実技指導の取り扱い」に関する通達が出ました.この通達では,在宅等での薬剤師業務の現状等を踏まえ,患者指導の一環として行う薬の使用方法に関する実技指導において調剤された外用剤の貼付,塗布または噴射を行ってよいこととなりました.今後はこれまで以上に,外用剤についても剤形の理解を踏まえたうえで,個々の薬について知識を深める必要があります.
 本書はこれまでなかった外用剤の専門書として,患者指導などの薬剤業務に大いに役立つ内容になっています.まずは興味のある剤形から目を通していただき,すべての剤形について読んでいただくと,外用剤の患者指導がスキルアップしたことを実感できると思います.本書を通して,多くの方々が外用剤に精通し,医薬品の適正使用に繋がることを信じています.

 2017年初秋

杏雲堂病院診療技術部 部長
大谷道輝

目次

■第1章 坐剤(髙尾斎昭)
直腸の構造と薬の吸収について教えてください
坐剤に使用される基剤の種類と特徴は?
ボルタレン坐剤は1日何回まで使ってよいの?
患者からみた坐剤の使用時の問題点は?
アセトアミノフェン坐剤はなぜすぐに効かないの?
坐剤の正しい挿入方法は?
坐剤挿入後の途中排出時にはどう対応する?
坐剤を分割するときは縦?横?斜め?
複数の坐剤を使用する際の順序および間隔は?
坐剤の保存はすべて冷蔵庫でよいの?
融解した坐剤を再固化して使用してよい?
法律によって特別に管理が必要な坐剤がある!
坐剤を誤って内服してしまったときの対応は?
プレグランディン膣坐剤の管理は?
坐剤の副作用は?

■第2章 皮膚外用剤(大谷道輝)
ヒトの皮膚は広げると畳1枚分?
客観的な皮膚の評価はどうずればよいの?
踵とホッペは吸収量が違うの?
パップ剤とテープ剤の違いはなに?
第一世代と第二世代のシップ薬の違いはなに?
シップ薬の用法は1日1回or2回?
注意すべき添加物は?
冷シップと温シップの違いはなに?
テープ剤はかぶれる?
現在市販されている全身吸収のテープ剤は?
自動車運転に注意すべきテープ剤は?
入浴するとき,テープ剤はどうするの?
テープ剤が途中で剥がれた場合,どうするの?
全身吸収を目的としたテープ剤の効果判定は?
皮膚外用剤の後発医薬品の選び方は?

■第3章 吸入剤(坂野昌志)
肺の構造と吸入剤の吸収は?
吸入器にはどんなものがあるの?
吸入剤の選択基準は?
吸入器の説明はどうすればよいの?
理想的な吸入剤の投与間隔は?
なぜ局所での作用が期待でき,全身性の副作用が少ないの?
吸入剤はどうやって保存すればよいの?
小児,高齢者,妊婦,授乳婦への投与はできる?
吸入剤の副作用はどこにあらわれる?

■第4章 点鼻剤(佐野元基)
点鼻剤はどの部位で効果を発揮しているの?
局所作用薬と中枢作用薬はなにが違う?
投与回数は?
点鼻剤の全身への移行性はある?
点鼻剤を患者さんに渡すときに注意する点は?
小児,高齢者にも使用できる点鼻剤はありますか?
妊婦,授乳婦へ安全に使用できる局所作用点鼻剤は?
局所作用点鼻剤による副作用は?

■第5章 点耳剤(佐野元基)
耳の構造はどうなっているの?
点耳剤はどのようなものがある?
点耳と耳浴の違いは?
点耳剤の投与回数,滴数は? 耳浴は10分間も必要?
点耳剤はどこで効果を発揮しているの?
点耳剤を患者さんに渡すときに注意する点は?
小児,高齢者へ安全に使用できる点耳剤は?
妊婦,授乳婦へ安全に使用できる点耳剤は?
今使用している点耳剤で内耳毒性は起こるの?

■第6章 点眼剤(大鳥 聡)
眼の構造と薬の吸収は?
どのような添加剤が用いられるの?
1日1回または1回1滴しか点眼してはいけない点眼剤は?
就寝前に点眼してはいけない点眼剤は?
点眼間隔を5分あける理由は?
配合変化や副作用はあるの?
点眼液の開封後の使用期限は? 開封後は冷所保存?
コンタクトレンズをしたまま点眼してはいけないものは?
小児,高齢者への適用は?
妊婦,授乳婦への適用は?
保存剤が配合されていない点眼液は?
点眼剤で特に注意すべき副作用は?
点眼剤投与時の注意点は?

■第7章 その他(吉田遥香/大谷道輝)
どんなトローチ剤があるの?
ヨードホルムガーゼは,ヨード中毒を起こすことがある?
ボチシート20%ってなに?
スミスリンローション,シャンプー,パウダーの違いは?
「コムクロシャンプー」の患者への説明のポイントは?
ディビゲルの患者説明は?

■Columu
アンペック®坐剤の廃棄方法は?
分割できない坐剤がある!
中空坐剤とは?
一度溶けた軟膏は使えないの?
基剤による局所性副作用に注意!
シップ薬の上手な貼り方
吸入ステロイド薬使用量と喘息死の関係
PM2.5と喘息
リモデリングとは?
吸入β2刺激薬が効かない?
点鼻剤市販薬を考える
柔道家はなぜ耳がつぶれているの? 聞こえにくくないの?
点眼剤の補助器具
点眼容器の進歩
点眼剤のアドヒアランス
緑内障患者が注意すべき点眼剤
次亜塩素酸ナトリウムによる消毒に注意!
「ティーエスワン」による眼の副作用
グリセリン浣腸を正しく使うために