ブックタイトル薬局6708

ページ
2/32

このページは 薬局6708 の電子ブックに掲載されている2ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

薬局6708

C O N T E N T STHEJOURNAL ofPRACTICALPHARMACY 7 2016Vol.67No.895 治療域が狭い・副作用が出やすい薬剤におけるDDIマネジメントの実践例!95 ? 抗凝固薬大野 能之107 ? ジギタリス製剤木村 丈司113 ? スルホニル尿素薬・グリニド系薬谷藤 亜希子119 ? トリアゾール系抗真菌薬見野 靖晃122 ? 抗てんかん薬山本 吉章66 臨床現場でのDDIマネジメントの即戦力!PISCSを使いこなす!66 ? Pharmacokinetic Interaction SignificanceClassification System(PISCS)による網羅的DDI予測とマネジメント- CYP3A4阻害を例として-樋坂 章博77 ? PISCSの代謝酵素誘導やCYP3A4以外の代謝酵素への適用-遺伝子多型などさまざまな状況への拡張-樋坂 章博87 ? PISCSによるDDIマネジメントの実践大野 能之特 集適正なDDIマネジメントを実践するためのポイント6 特集にあたって大野 能之9 DDIの基本とピットフォール! エキスパートが答えるQ&A9 ? DDIはどのように起きるのですか? 前田 和哉17 ? 投与経路(経口・注射)でDDIの強さに違いはありますか? 臨床上問題となるケースはどのようなものでしょうか?前田 和哉23 ? 外用剤(吸入剤・点眼剤など)でも臨床上問題となるDDIは起きますか?大谷 壽一29 ? 吸収過程のDDIについては,併用のタイミングをずらせば問題ないですか?大谷 壽一35 ? タンパク結合によるDDIが臨床上重要な変化をもたらさないことが多いのはなぜですか?小川 竜一41 ? 代謝酵素の基質同士を併用した場合,臨床上DDIは問題になりますか?工藤 敏之 ほか44 ? 代謝阻害の相互作用はどれくらい持続しますか? 工藤 敏之 ほか49 ? 代謝誘導の相互作用はどれくらい持続しますか? 内田 信也54 ? 添付文書のDDI情報はどのように作られるのですか? 齋藤 充生60 最新のDDI情報を正確に効率よくキャッチアップするにはどうしたらいいですか?齋藤 充生