このページは,雑誌「治療」の連載記事(2004年6月~2006年3月)を公開したものです.
内容が古い部分もございますが,ご了承ください. 転載・複製は禁止致します.

Palmのなかには? ─外科・悪性疾患編─

内科・小児科と続いて,今回は外科医が持っていたら便利だと思われるソフトについてまとめてみたいと思います.あわせて,悪性疾患を治療する際に便利なソフトも検討してみましょう.

1.アトラス

外科はやはり手術用のアトラスがもっとも必要かと思います.そこでPDA用のソフトがないか探してみたのですが,意外に見つかるのはテキスト類ばかりで,明らかに外科手術目的というアトラスは見当たりません.

そんな中でやや目的に近いものが,Unbound Surgery(PDA and Web)かと思います.このソフトは,Palm上では外科的な質問に答えたり,後述の図や表に関する説明がまとめられているなど,テキストとしての利用が主となっています.ところがWeb版としてさらに,外科手技のビデオや疾患のアトラスなどが利用可能で,両者をあわせて使えば,図も説明書きも手に入ることになります.

また正確にはアトラスではないのですが,Pocket Surgery for PDAは110の一般的な外科手技についてまとめられていて,患者さんに説明するための解剖図も収載されているようです.

一般的な解剖図としては,Medical WizardsにありますAnatomy on PDAの各シリーズが,図はとてもきれいにできています.またPocketRadiologistのTop 100 Diagnosesシリーズは,タイトルの通りですと放射線科医向けのように見えるのですが,きれいな解剖図が収載されていて,疾患の説明とあわせて便利に使えると思います.

2.教科書類

まず最初にあげたいのは,eBook関連です.じつはアトラス類もeBookとして提供されているものがあり,その点で,アトラスと教科書を分けて分類するのは適切ではないのかもしれません.

eBookとしては,eBooks.comに大量にまとめられています.ざっと見ても,Gastrointestinal Endoscopy,Organ Transplantation,Acute Surgical Management,Aortic Surgery,Clinical Surgery,Coronary Sinus Interventions in Cardiac Surgery,Laparoscopic Bariatric Surgery,Principles of Surgery:Companion Handbook,Surgical Oncology,Vascular Surgeryなど,外科関連だけでも100冊以上のeBookが収載されています.一度サイトを訪れて,収載されている本をご覧になってはいかがでしょうか.多くのeBookはAdobe eBook Readerなどのフォーマットで作られていて,eBookそれぞれの説明の中で,どのフォーマットなのか明記されています.各フォーマットに対応したリーダーソフトはだいたい無料で入手可能です.

一般的な教科書は,これもまた多数見つけることができます.

まずいつものSkyscapeです.ざっと見ただけでも,The Washington Manual Surgery Survival Guide,The Sages Manual,Pocket Surgery,PocketMedicine's Pocket General Surgery,eMedicine Surgery & Surgical Specialties,Surgical Recall,The Washington ManualR of Surgeryなど,外科系の各種教科書がそろえられています.左側のメニューバーにある"View by Specialty"から一覧を出し,"Surgery"をクリックしてみてください.原稿執筆時で15冊の教科書がエントリーされています.

外科系のリファレンスを公開しているとご紹介したShrewdSurgeryは公開停止になりました.公開されていたBreastSurgeonはfreeware-palm.comやmeistermed.comからダウンロード可能です.ColoRectalSurgeon,VascularSurgeonは今のところ入手困難なようです.

Unbound Medicineには,先に紹介したUnbound Surgeryのほかに,CURRENT CONSULT Surgeryという教科書もリストアップされています.サイトの左側メニューの"catalog"を開くと,PDAソフトの一覧が表示されます.この一覧の中に該当する教科書が載っていると思います.

Mobipocketにも外科系の教科書があります."Search eBooks"に"surgery"と入力してみてください.Operative Dictations in General and Vascular Surgery, Operative Dictations Made Simpleは160以上の一般または血管外科の外科手技について載っているそうです.その他Pocket Companion to Sabiston's Textbook of SurgeryとかSurgery:PreTestなどもあります.

ちょっと変わったリファレンスとしては,Surgical knots, sutures & stitches notesというのがあります.

タイトルの通りに,外科の縫合について,針や糸結びなどの種類や説明が図入りでまとめられているようです.$10と高くはないので,特にこれから外科を志す学生や研修医のかたは手に取られてみてもよいかもしれません.リファレンスはPocet PC用のWebであるPocketGear.comのものですが,ダウンロードファイルにはPalm用のデータも含まれていました.

Sheppard SurgeryHandangoで"surgery"をキーワードに見つけることができると思います.1,300以上の各専門外科や外科の基礎科学について簡潔にまとめられているリファレンスです.

ガイドラインとしては,National Guideline Clearinghouseに外科系のものがいくつか見られます.多くは循環器系で,例えばPocket guideline for coronary artery bypass graft surgery(CABG)といったAmerican College of CardiologyやAmerican Heart Associationのガイドラインが,リンクされているそれぞれのWebからダウンロードできます.

さて,それでは悪性疾患についてはどうでしょうか.

eBooks.comのOncologyのジャンルには,やはり100を超えるeBookが収載されています.Fundamentals of Oncology,Breast Cancer,Evidence-based Oncology,Radioguided Surgeryなど,範囲は多岐にわたっていますので,目的のものを探してみてください.

Skyscapeの"specialties"にある"Oncology"にはAJCC Cancer Staging Handbook & Calculator,Bethesda Handbook of Clinical Oncology,The Washington Manual of Oncology,The M.D. Anderson Surgical Oncology Handbook,Handbook of Breast Cancer Risk-Assessment,Handbook of Cancer Risk Assessment and Preventionなど,やはり30冊以上のテキストがそろっています.特にAJCC Cancer Staging Handbook & CalculatorはTMN分類を容易にするだけではなく,ステージの計算機能もあり,興味引かれるソフトだと思います.Bethesda Handbook of Clinical Oncologyは診断に至るためのアルゴリズムがフローチャートで表示されていたり,各種の図表もあり,実践的です.

Mobipocketにはそれほど教科書がなく,その中ではClinical Hematology-Oncology 2006は多くのイラストが収載され,有益だと思います.

3.計算機

この項で一番最初にあげたいのは,やはり日本製のソフトです.河野先生が作られたCBDCA CalculatorとRespiratory Predictorは,先生のサイトであるベッドサイドPalm化計画で公開されています.

CBDCA Calculatorは,CBDCA(カルボプラチン)の投与量をCalvert式,Chatelut式に従って計算するソフトです.

CBDCAの投与には腎機能を考慮してその投与量を決める必要がありますが,これを簡単に計算してくれます.日常的にCBDCAを使っていらっしゃる先生には,手放せないソフトでしょう.

Respiratory Predictorは肺葉切除を行った後の肺活量,1秒量の予測値を計算するソフトです.

肺葉切除を行った後の肺機能の予測はなかなか大変ですが,これがかなり簡単に計算できます.腫瘍によって閉塞している亜区域枝を考慮する機能もあります.

BreastCaは乳癌のリスクを計算するソフトです.

Gail modelまたはClaus modelにより,リスクを計算します.プルダウンメニュー式に回答を選択する方式ですので,比較的容易に使えると思います.

少し異色のサイトとしては,Memorial Sloan-Kettering Cancer Centerをあげたいと思います.このサイトには,Breast Cancer,Gastric Carcinoma,Melanoma,Pancreas,Prostate,Renal Cell Carcinoma,Sarcomaの各ノモグラムとLung Cancer Risk Assessmentが公開されています.

これらのソフトでは,前立腺癌・腎細胞癌・肉腫の外科切除・放射線治療による予後の予測や,乳癌・黒色種が周辺のリンパ節に広がっている可能性,胃癌・膵癌の外科手術後の予測,長期喫煙者の肺癌リスクの計算などが可能です.ある程度のエビデンスがあるようですから,ぜひ一度試してみてください.

またこのサイトのCancer InformationにはCancer & Treatment,Prevention & Screening,Clinical Trialsの各リンク集があり,ここからは悪性疾患に関するいろいろな情報にリンクしています.

4.その他

今回,いろいろなソフトを検索していて見つけたのが,The Guide to Handheld and Palmtop Computing Resources for Health Care Professionalsです.165ページのこのガイドは,490の各種医療関係ソフトについて,その概略やスクリーンショットなどがまとめられています.2000年12月出版と少し古いのですが,情報量は多く,現在も入手可能なソフトやアクセス可能なサイトも多数収載されています.$4.99ととても安いので,手に入れてみても損はなさそうです.サイトの中央あたり,"Purchasing the Guide"の項に,"clicking here"と書かれているところから購入が可能です.

最後に,内科や小児科と同様,南山堂医学大辞典ステッドマン医学大辞典のどちらかは,やはり持っていたほうが何かと便利です.今日の治療薬pdrugなどの薬剤情報も同様でしょう.

以上,外科領域や悪性疾患の治療で便利なソフトをまとめてみました.次回は,その他の科についてまとめてみたいと思います.

(参考URL)
1)Unbound Surgery(PDA and Web):http://www.unboundmedicine.com/unboundsurgery.htm
2)Pocket Surgery for PDA:http://www.skyscape.com/estore/ProductDetail.aspx?ProductId=386
3)Anatomy on PDA:http://www.medicalwizards.com/client/newhome.aspx
4)PocketRadiologist:http://www.pocketradiologist.com/
5)eBooks.com:http://usa1.ebooks.com/subjects/b/144/1.asp
6)Skyscape:http://www.skyscape.com/index/
7)ShrewdSurgery:http://www.shrewdsurgery.com/
8)Unbound Medicine:http://www.unboundmedicine.com/index.htm
9)Mobipocket:http://www.mobipocket.com/en/eBooks/medical.asp
10)Surgical knots, sutures & stitches notes:http://www.pocketgear.com/software_detail.asp?id=8817
11)Sheppard Surgery:http://www.handango.com/PlatformProductDetail.jsp?siteId=1&jid=328F34BA451FAF77AD789C61CF48XA4E&platformId=1&N=96804&Ntt=surgery&R=166000
12)Handango:http://www.handango.com/
13)National Guideline Clearinghouse:http://www.ngc.gov/resources/pda.aspx
14)eBooks.com:http://usa1.ebooks.com/subjects/b/999/1.asp
15)ベッドサイドPalm化計画:http://www006.upp.so-net.ne.jp/kono/index.htm
16)BreastCa:http://www.pdacortex.com/BreastCa_Download.htm
17)Memorial Sloan-Kettering Cancer Center:http://www.mskcc.org/mskcc/html/5794.cfm
18)The Guide to Handheld and Palmtop Computing Resources for Health Care Professionals:http://www.medicalsoftwareforpdas.com/
19)南山堂医学大辞典:http://www.m2plus.com/mproducts/nzddic19/nzddic19.html
20)ステッドマン医学大辞典:http://www.medicalview.co.jp/stedman/stedman04.shtml
21)今日の治療薬:http://www.m2plus.com/mproducts/07pda/pda.html
22)pdrug:http://www5.ocn.ne.jp/~palm-med/