書籍カテゴリー:辞典/用語集

南山堂医学大辞典

在庫状況:在庫あり

電子書籍版はこちら

(医書.jpに移動します)

南山堂医学大辞典

第20版

定価:15,120円(本体14,000円+税8%)

  • A5判 3101頁
  • 2015年4月 発行
  • ISBN978-4-525-01080-5

概要

日本人の手による初の本格的な医学専門辞典として1954年に発刊され,以来60年以上にわたり医学・医療関係者に広く信頼を得る,わが国で最も定評のある総合医学辞典.理解の深まる詳しい解説文が特長である.見出し語 約40,000語.

序文

南山堂医学大辞典は,日本で最初の本格的な医学辞典として1954年に初版が上梓されました.それから60年余を経て第20版まで版を進めることができましたのは,広くご支持をいただいた読者の皆様,刊行にご尽力いただいたご執筆者・協力者各位のおかげであり,深く感謝申し上げます.

本書は医学全領域に加え関連諸領域も含んだ総合的な医学辞典として,できる限り詳しい用語解説の提供を目指しています.この初版以来の編集方針は改訂の度にさらに育まれ本書の特長となっていますが,それゆえ情報量の多い本書の改訂は多くのご専門家のご協力なくしては成しえません.今回の改訂では1,300名を超える方々のご指導のもと,最新用語の追加,内容の更新・補足を行いました.

改訂の都度,医学の進歩がますます加速していることを実感し,一方では出版物の電子化も進む今日,速報性や更新性の点からみれば書籍の限界も感じますが,現時点での知見を体系的にまとめた一冊として,引き続きご活用いただけましたら幸甚でございます.

制作にあたっては読者に資するよう努力致しましたが,なお改善すべき点もあろうかと考えます.さらなる発展のため,本書をお読みになられた皆様にはご助言・ご叱正をお願いする次第でございます.

本辞典が読者各位の座右の書としてお役に立てることを切に願っております.

2015年1月
株式会社 南 山 堂
代表取締役 鈴木 肇